AKIKO -あるダンサーの肖像-
大宮が生んだ世界的ダンサー、アキコ・カンダ。その舞台・生活・生涯を描き、芸術とともに生きる人間を感じるドキュメンタリー映画を大宮で初上映。羽田監督のトークショーも開催。

※フライヤー(PDF/1.34MB)はこちらからダウンロードできます。







「AKIKO −あるダンサーの肖像−」
羽田監督による1985年の作品で、一貫して“おんな”を踊り続けて注目されるアキコ・カンダの、舞台と日常生活を追うドキュメンタリー。きびしい芸術家としてのアキコと、童女のように無邪気でやさしいアキコ・・・。羽田監督はすべての点で頂点を極めている彼女の現在の姿をあらゆる角度でとらえ、その本質を描き出す。「もし、言葉がこの世になかったら、人はもっと幸せだったと思います」というアキコが求める独自の踊りの世界が、余すところなく繰り広げられていく。(映画上映チラシより引用)

・日時(1日目):2016年11月26日(土)11:00−13:00
・日時(2日目):2016年11月27日(日)11:00−13:00
・会場:大宮図書館視聴覚ホール







「そしてAKIKOは… 〜あるダンサーの肖像〜」
厳しく真摯だったアキコ。童女のように無邪気で優しかったアキコ。生涯、ダンスへの情熱を絶やさず、病気と闘い、死の直前まで創作し、踊り続けたアキコ。本作は、羽田監督が、長く親交のあったアキコ・カンダの足跡を辿り、彼女が芸術家として人生を全うする姿を描いた、感動のドキュメンタリーである。(映画上映チラシより引用)

・日時(1日目):2016年11月26日(土)13:30−15:30
・日時(2日目):2016年11月27日(日)14:20−16:20
・会場:大宮図書館視聴覚ホール





羽田澄子氏トークショー
・日時:2016年11月27日(日)13:00−13:50
・会場:大宮図書館視聴覚ホール


・いずれも入場無料・要整理券
整理券は事前に電話予約できます。当日は残席分の整理券を先着順で配布します。整理券は各映画、トークショー毎に発行します。開場は各日10:00/96席/全席自由席先着順です。お問合せ先:048−645−6551





会場案内:大宮図書館・視聴覚ホール
 さいたま市大宮区高鼻町2−1−1















アキコ・カンダ ドキュメンタリー映画上映 
主催:にぎわいアート大宮実行委員会 共催:ドキュメンタリー映画「AKIKO−あるダンサーの肖像」上映実行委員会
後援:さいたま市・さいたま市教育委員会/助成:さいたま市文化芸術都市創造助成金